あさひかわで見つけた草花や樹木を紹介します。
ナナカマド、イタヤ、カツラ、ミズナラ・・・・見た目も生き方も北国の樹木は個性的!
自然って、意外とおもしろいかも?

森と人をつなぐ・いかす「もりねっと北海道」がお届けします!

2015年2月10日火曜日

オオカメノキ 冬芽 / 突哨山 2015.2.10

この冬芽、”ごめんなさい” って、手を高くあげて謝っているように見えませんか?
オオカメノキという樹木の冬芽を見つけました。
冬芽といっても、花芽と葉芽があるそうで、両サイドの長いのは葉芽で、真ん中のまん丸いのが花芽だそうです。
 
もう一つ、アズキみたいな冬芽も見つけました。
 
ヤナギ類、らしいんですけど・・・
ちゃんと調べてからご報告します。

0 件のコメント:

コメントを投稿