あさひかわで見つけた草花や樹木を紹介します。
ナナカマド、イタヤ、カツラ、ミズナラ・・・・見た目も生き方も北国の樹木は個性的!
自然って、意外とおもしろいかも?

森と人をつなぐ・いかす「もりねっと北海道」がお届けします!

2014年11月20日木曜日

カラマツ 実・冬芽/ 常磐公園 2014.11.6

実はカラマツ、北海道にもともと生えていた木ではないそうです。
造林に都合が良いので、本州から取り寄せたとか。

松ぼっくりは少し小さめです。










クリスマス工作にはちょうど良いサイズで、雰囲気が出ます。











丸いポッチがありますよね。
もしかして、これは冬芽なのかな?











よく林に生えている木なので、珍しくないですが、
秋のキノコシーズンだけは、アリガターイ木なのかも?

0 件のコメント:

コメントを投稿