あさひかわで見つけた草花や樹木を紹介します。
ナナカマド、イタヤ、カツラ、ミズナラ・・・・見た目も生き方も北国の樹木は個性的!
自然って、意外とおもしろいかも?

森と人をつなぐ・いかす「もりねっと北海道」がお届けします!

2015年7月7日火曜日

ハウチワカエデ 花、実/ 神楽公民館 2015.5.21

今年になって、何度もご紹介しているハウチワカエデですが、
やはり花と一緒にもう実がなっているのを見つけました!











早熟な子がいたもんです^^;。












図鑑によると、雄花と両性花があると書かれているので、
実がついているのは両性花なのかもしれません。

「はじめ有毛、後ほとんど無毛」とも書かれていたので、
貴重な毛ぬける前?の実の写真が撮れました^^;。

0 件のコメント:

コメントを投稿