あさひかわで見つけた草花や樹木を紹介します。
ナナカマド、イタヤ、カツラ、ミズナラ・・・・見た目も生き方も北国の樹木は個性的!
自然って、意外とおもしろいかも?

森と人をつなぐ・いかす「もりねっと北海道」がお届けします!

2015年9月29日火曜日

キササゲ つぼみ・花/神楽公民館前・鷹栖 2015.7.10&19

神楽公民館の前庭でキササゲを見つけました。
高いところにあったので、レンズを望遠にして撮ってみたのですが、
写せたのはつぼみのようです。











どんな花が咲くのか楽しみにしていましたら…、












白くて、ランの花のような素敵な花が咲いていました!











上を向いた軸があり、そこに小ぶりの白い花がいくつもついて咲いています。
ちょっと優雅で高貴な感じの花で、吹流しのように細いお豆のさやがたくさんぶら下がる木とはイメージが違いました…^^;。
この花のお陰で、キササゲのイメージアップ!

0 件のコメント:

コメントを投稿