あさひかわで見つけた草花や樹木を紹介します。
ナナカマド、イタヤ、カツラ、ミズナラ・・・・見た目も生き方も北国の樹木は個性的!
自然って、意外とおもしろいかも?

森と人をつなぐ・いかす「もりねっと北海道」がお届けします!

2015年9月13日日曜日

フジ 実/ 神楽岡公園 2015.6.29

花が咲いて一ヶ月が経ちました。
すっかり花は散り、残ったのは…、











花がついていた軸だけ??











良かったー!実がなっているのも見つけました!!

フジはあんなにたくさん花をつけるのに、実になるのは少ないのでしょうか?
「下手な鉄砲も数打てば当たる」タイプの花なのでしょうか?

でも、花の数だけ、ソラマメみたいな実がぶら下がったところを想像すると…。
それはちょっと多すぎますね^^;。
このくらいでちょうど良いのかも知れません。

0 件のコメント:

コメントを投稿