あさひかわで見つけた草花や樹木を紹介します。
ナナカマド、イタヤ、カツラ、ミズナラ・・・・見た目も生き方も北国の樹木は個性的!
自然って、意外とおもしろいかも?

森と人をつなぐ・いかす「もりねっと北海道」がお届けします!

2015年9月24日木曜日

ツリバナ 実/神楽公民館前 2015.7.10

5月末には可愛い花をつけていたツリバナですが、もう実がなっています。











赤い小さなものもぶら下がっていますが、こちらは花の残骸かな?











ツリバナみたいな小さな可愛い花をつけ、
その後、ブラブラと実をぶら下げる木は、
他にもニシキギ、マユミ、コマユミなどいろいろあるのですが、
ツリバナの花びらは5枚、他のは4枚が多いようですね。

実が赤くなるのはいつかな~?
パカッと開くのはいつかな~?
もう夏が終わってしまった…と思うころですね^^;。

0 件のコメント:

コメントを投稿