あさひかわで見つけた草花や樹木を紹介します。
ナナカマド、イタヤ、カツラ、ミズナラ・・・・見た目も生き方も北国の樹木は個性的!
自然って、意外とおもしろいかも?

森と人をつなぐ・いかす「もりねっと北海道」がお届けします!

2015年9月29日火曜日

スズカケノキ(プラタナス) 実/ 常盤公園 2015.7.10

カモフラージュ柄の樹皮と言えば、プラタナスです。











大きな葉っぱですよねー!?
でも、小さな葉っぱもついているんですが、
これから大きくなるのかな?^^;












ふと上を見上げてみると、去年の茶色い実と新しいきみどり色の実が
両方なっていました!











図鑑を調べてみると、なんと花も実も同じ形でした!!!
雄花と雌花があって、どちらもぶら下がった丸いものが花だそうです。
では、きみどり色のものは実なのか?花なのか?
一体どちらなんでしょうか?^^;

0 件のコメント:

コメントを投稿