あさひかわで見つけた草花や樹木を紹介します。
ナナカマド、イタヤ、カツラ、ミズナラ・・・・見た目も生き方も北国の樹木は個性的!
自然って、意外とおもしろいかも?

森と人をつなぐ・いかす「もりねっと北海道」がお届けします!

2015年9月24日木曜日

シナノキ 花/神楽公民館前 2015.7.10

朝早く、旭川の道の駅に車を留め、ちょっとお散歩…と歩き出したら、
白くなっている木を見つけました!











よく見ると、どうやら花が咲いているようです!











もっと近寄って見ると…、












こんな可憐な花が咲いていました♪











名札を見ると、【シナノキ】でした。
木に花が咲くなんて…、桜くらいしか思い浮かばなかったのですが、よくよく見ると、ほとんどの木に花が咲いています。
まれに、「これが花なの?」と疑ってしまうようなものもありますが、どうしてこの木の花が知 られ ていないんだろう?と思うような素敵な花が咲く木もありますよ♪

0 件のコメント:

コメントを投稿