あさひかわで見つけた草花や樹木を紹介します。
ナナカマド、イタヤ、カツラ、ミズナラ・・・・見た目も生き方も北国の樹木は個性的!
自然って、意外とおもしろいかも?

森と人をつなぐ・いかす「もりねっと北海道」がお届けします!

2015年5月4日月曜日

エゾヤマザクラ 花/ 神楽岡公園・神楽公民館 2015.4.22・28

旭川のサクラの開花は、神楽岡公園にある旭川地方気象台の標本木の開花状況によって宣言されています。
4月22日にお邪魔したときは、まだまだつぼみは小さくかたく閉じていました。




















ちょうど、標本木のところへ公園管理の方がいらしたので、
「開花はいつごろになりそうですか?」と伺ったところ、
「平均気温の合計で決まるんだけど、あと一週間くらいでないかい?」との答えでした。











4月28日に神楽公民館にお邪魔したら、もう七分咲き!
さすが公園のおじさん、ちょうど一週間でしたね。
と思ったら、今年は4月27日が「開花」で、28日が「満開」だそうです!











急いでお花見に行きましょう!

0 件のコメント:

コメントを投稿