あさひかわで見つけた草花や樹木を紹介します。
ナナカマド、イタヤ、カツラ、ミズナラ・・・・見た目も生き方も北国の樹木は個性的!
自然って、意外とおもしろいかも?

森と人をつなぐ・いかす「もりねっと北海道」がお届けします!

2015年5月25日月曜日

カツラ 新芽・花/ 神楽市民交流センター 2015.4.28

同じ旭川の中でも、サクラの開花状況が異なるように、
木の成長度合いも違うのだと思います。

1週間前に、神楽岡公園では葉っぱが出ていなかったカツラですが、
こちらはもうハート型がたくさん!





ハートの間に、何かモジャモジャしたものがついています。


これが花のようです!
調べてみると、カツラの花は赤紫で、小さな小さな菊みたいな感じ?
とても控えめに咲いていました。

0 件のコメント:

コメントを投稿