あさひかわで見つけた草花や樹木を紹介します。
ナナカマド、イタヤ、カツラ、ミズナラ・・・・見た目も生き方も北国の樹木は個性的!
自然って、意外とおもしろいかも?

森と人をつなぐ・いかす「もりねっと北海道」がお届けします!

2015年8月19日水曜日

ニセアカシア 花/サイパル 2015.6.11

ニセアカシアは、もりねっとスタッフの中では、嫌われている存在みたいです^^;。
環境省の『要注意外来生物リスト』に「ハリエンジュ」という名前で入っているし、
どんどん増えるし、とげがあるし…。

そういえば、公園でも【ニセアカシア】とか、名札がついているのは見たことありません^^;。
今回、撮ってきた写真も、サイパルの敷地内だけど、あまり管理されている場所ではありませんでした。











でも、花はきれいだし、ミツバチさんたちが蜜を集める木だし…。
花が咲き始めましたね!近寄ってみると…、


とてもきれいです!
何かに似ていますよね?
そ う、フジの花に似ていませんか?











どうやら実も似ているみたいで、同じ「マメ科」だそうです。

ということは…、硬くて産毛が生えた鞘に入ったお 豆ができるのかな?
いやー楽しみが増えました!
お豆を見つけて、ご紹介しますね。

0 件のコメント:

コメントを投稿