あさひかわで見つけた草花や樹木を紹介します。
ナナカマド、イタヤ、カツラ、ミズナラ・・・・見た目も生き方も北国の樹木は個性的!
自然って、意外とおもしろいかも?

森と人をつなぐ・いかす「もりねっと北海道」がお届けします!

2015年8月24日月曜日

オニグルミ 花・実/ 神楽岡公園 2015.6.11

5月に撮った写真で、オニグルミの雄花をご紹介しました。
今度は雌花を見つけてきました!












木のてっぺんの方に、チラッと赤い色が見えます。











寄ってみると…、頭に赤いリボンを結んだちびっ子みたいなのが並んでいます。
これが、雌花みたいです。それとも、赤いリボンが雌花なのかな?
とにかく、雄花のようにたくさんはついていませんでした。












こちらの雌花はもう受粉が終わったのかな?
赤いリボンはちいさくなって、下の部分が膨らんできました^^。
これがクルミの実になっていくのですねー! !






0 件のコメント:

コメントを投稿