あさひかわで見つけた草花や樹木を紹介します。
ナナカマド、イタヤ、カツラ、ミズナラ・・・・見た目も生き方も北国の樹木は個性的!
自然って、意外とおもしろいかも?

森と人をつなぐ・いかす「もりねっと北海道」がお届けします!

2015年8月8日土曜日

ナナカマド 実/サイパル 2015.6.11

あのきれいなナナカマドの花が散って、ずいぶん経ちますね。
さて、どうなったかな?











もう実がなり始めていますね!











まだ緑で固そうです。
そう言えば、花の数だけ実がなるのでしょうか?
運よくすべて受粉できれば、実になるってことかな?












ナナカマドは6月には実がなって、
鳥に食べらなかったら、翌年まで実がついたまま。
天然ドライフラワーみたいになりますね!

0 件のコメント:

コメントを投稿