あさひかわで見つけた草花や樹木を紹介します。
ナナカマド、イタヤ、カツラ、ミズナラ・・・・見た目も生き方も北国の樹木は個性的!
自然って、意外とおもしろいかも?

森と人をつなぐ・いかす「もりねっと北海道」がお届けします!

2015年6月29日月曜日

バッコヤナギ 実/春光台公園 2015.4.28&5.7

4月末にはまだ小さかったものが、











5月初旬には、巨大になっていました^^;。
巨大なイモ虫みたいに見えるのですが…。












ヤナギについているこれは一体なんでしょう?
花は一番最初に咲き始める、ホワホワした耳かきの後ろみたいなのがそうです。












では、これは何?
認めたくないけれど、実のようです…。
もしかすると、綿のような種をつけるのかしら?

0 件のコメント:

コメントを投稿