あさひかわで見つけた草花や樹木を紹介します。
ナナカマド、イタヤ、カツラ、ミズナラ・・・・見た目も生き方も北国の樹木は個性的!
自然って、意外とおもしろいかも?

森と人をつなぐ・いかす「もりねっと北海道」がお届けします!

2015年6月15日月曜日

オニグルミ 新芽・花/ 北邦野草園 2015.5.7

さて、これは何でしょう?











もう少し、成長するとこうなります。












上を向いて出てきているのは、新しい葉っぱですね。
では、下にぶら下がっているのは?
そうです、花なんです。

もっと大きくなるそうなのですが、これは雄花なんだそうです。
図鑑には30センチと書かれているので、それはまた大きいですね!
雌花の写真は撮れませんでしたが、

この春に見つけた、一等賞をあげたいくらい、変な花です…^^;。

0 件のコメント:

コメントを投稿