あさひかわで見つけた草花や樹木を紹介します。
ナナカマド、イタヤ、カツラ、ミズナラ・・・・見た目も生き方も北国の樹木は個性的!
自然って、意外とおもしろいかも?

森と人をつなぐ・いかす「もりねっと北海道」がお届けします!

2015年6月30日火曜日

木のセリフ 2015.6.28 ネイチャーゲームひろば













この木、寝ぼけてるように見えませんか?
私は、寝ぼけ眼の木に、”まだ眠いよぉー”と吹き出しをつけました。

日曜日の「ネイチャーゲームひろば」では、木の気持ちを言葉にしてみる「木のセリフ」というアクティビティをしました。木の形が色んなものに見えたり、大きな木の下にいる小さな木の気持ちを代弁したりと、同じものを見ても感じ方は全く違う。へぇーそんな風に見えるんだ、あっ、なるほど!という驚きと発見がいっぱいありました。
木が腐ってきて空洞になっている部分を見て、「おいで、おいで」と動物を呼んでいると思ったり、「痛いよー」と泣いていると思ったり・・・・ネイチャーゲームは、触れて、感じて、シェア(共有、共感)します。森や公園で、短時間で手軽に自然を感じることができます。
今後もまた、面白いゲームを紹介しますね♪

0 件のコメント:

コメントを投稿